ガジェットと写真とランニングのblog

管理人が日々の生活で感じたことやガジェットのレビューをつらつらと

片耳Bluetoothイヤホン ENACFIRE CF-8002

通勤などの移動時に語学学習のため英語コンテンツを聞いている管理人。 通勤列車はギュウギュウではないけれど、それなりに混雑するのでワイヤードだと他の人に引っかかったりとして不便なときがある、かつ、音楽を聞くわけではないので音質はそこまで求めていないのでBluetoothイヤホンから選択することに。
かつ、車内アナウンスや歩いているときに外部の音が聞こえるほうがいいので片耳タイプが良いと判断し、以下の製品を購入した。

特徴は以下の通り * 本体重量4グラム * 連続6時間再生 類似商品だと大体3時間程度 * 前商品(CF8002)専用イヤーピースから一般的なカナル型のイヤーピースに変更

外観は高級感のあるパッケージング。この値段でこの質感は素直だと値段の高い国内製品は競争きびしいな、と素直に思う。

本体。ボタンひとつのシンプルな構造。左右対称なつくりのためどちらの耳にも合わせることができるので、片方の耳で聞き疲れたとおもったら逆の耳につけることも容易。

耳に装着して首を振ったりしても落ちる心配がない。理由は、重量自体が軽いためであろう。 移動のときだけ使おうと思ったけど、ランニングにも使えそうで良い驚き。

大きさを1円玉と比較。ほぼ一緒。。。

充電はマグネット式のUSB接続タイプ。

普段充電器につけっぱなしにしておいて帰宅時にイヤホンを近づけるとパチンとくっついて充電されるのは便利

あと前に利用していたイヤホンだとボタンを押したときに電話がリダイレクトされたりもあったけど、本製品は(構成がシンプルなのもあるけど)

ここからはいまいちなポイント

音声が少し遅れる

音質はそれなり

語学学習のためのイヤホンとしては、求めていたものを十分満たしておりかなり満足の製品。

あとは耐久性がどの程度あるかだけど、買って1週間で洗濯機で洗ってしまったためリピート購入することに。

はっ!!なくしやすいのが一番のポイントかもしれない。。。