ガジェットと写真とランニングのblog

管理人が日々の生活で感じたことやガジェットのレビューをつらつらと

グーグルアナリティクス設定 備忘メモ

ブログのメンテをしよう!

ブログのメンテをしようと思い、グーグルアナリティクスの設定を行ったので忘れないように備忘メモとして残そうと思う。

グーグルアナリティクスの開設

なにはともあれ、グーグルアナリティクスの開設をする。 画面で新たにアカウント作成を選択する。

まずはログインを実施。

登録画面に遷移するので必要な情報を登録しトラッキングIDを取得する。
写真の通りにトラッキングIDとサイト情報を登録する。

ラッキングIDの取得

ラッキングIDを取得したら、ひと手間をいれてスクリプトを加工する。
加工するのは以下の1文を追加する。内容は訪問者の年令や性別を判断することができるようになる。

ga('require', 'displayfeatures');

注: サイトのタグを再設定しなくてもディスプレイ広告機能を有効にすることができるようになりました。

ディスプレイ広告機能  |  ウェブ向けアナリティクス(analytics.js)  |  Google Developers

ユーザー属性とインタレスト カテゴリの有効化
グーグルアナリティクスの管理画面で設定を有効にすることで、先程設定した年齢や性別を表示することができるようになる。

はてなブログの設定

次にはてなブログにトラッキングゴードを設置する。「headに要素を追加」に先程のトラッキングコードを設定する。

はてなブログメタデータの編集

次はSEO対策。
メタデータは、Googleで検索した時に出てくる概要の部分。メタデータ(descriptions)が重複するとSEOに悪影響を及ぼすので回避する。
原因は、はてなブログでは、ブログ全体のメタデータと記事ごとのメタデータを設定できるけれど、全体のメタデータアーカイブページに設定されてしまうため。

www.b-chan.jp

なので解決策として、はてなブログの設定でブログ全体のメタデータを空白にしてあげればよい。

そして、個々のページのメタデータをちゃんと書いてあげる。 少しブログのメンテをしました。といったはなしでした。