ガジェットと写真とランニングのblog

管理人が日々の生活で感じたことやガジェットのレビューをつらつらと

習慣化の効果その1 交代浴

習慣化の効果は以前に記事を書きました。

www.foto2strada.com

これから何度か私が行っている具体的な習慣化の作業を紹介したいと思います。 今回は交代浴の紹介となります。 以前Web の記事で見てやってみたところ効果を実感でき、毎朝の習慣として続いてます。

交代浴の効果

交代浴の効果として、自律神経を整えられることがあげられます。

http://www.sunstar-tuhan.com/column/170620_01/

温かいお湯を浴びると、身体の緊張を解きほぐしリラックスさせる「副交感神経」と刺激します。
逆に冷たい冷水を浴びると、血の巡りを活発にしエネルギーを充満させる「交感神経」が刺激されます。

温かいお湯と冷たい水を交互に浴びることで副交感神経と交感神経を交互に刺激し自律神経のバランスを整えます。
とまぁ難しい話はありますが、実際に行っている方法と実体感したことをこの後に書きたいと思います。

交代浴のやり方

次にやり方です。 はじめにコップいっぱいのお水を飲みます。
お風呂のお湯を42°に設定します。初めの頃は熱くてなかなか入れないかもしれませんがそこは我慢です。

つぎにお湯に熱いお湯に肩までつかります。お湯に入っている時間は1分。いきなり湯船に入ると体がびっくりするので最初は湯桶で全身にお湯をかけます。
湯船からでたら冷水シャワーを浴びます。シャワーをあびるのは30秒。こちらもいきなりシャワーを全身に浴びるときついので1回目は肩から先と太腿から先にかけるだけにするのが私流のポイントです。

温水→冷水を1セットとして3クール実施します。3クール目には気持ちよく感じてきます。
3クール目で気持ちよく感じたらそこで終了。まだまだのときは追加でもう1〜2クール実施します。
終わるときのポイントは、必ず冷水で終わらせること。最後に毛穴が閉じることでポカポカが持続します。
注意点は冷水をかけるので心臓の疾患がある方やお年寄りは無理に実施すると危険です。
健康第一です。無理は禁物です。

交代浴の実体感

終了すると、体全体がポカポカします。朝実施するとお昼近くまでポカポカが持続します。慢性的に背中にだるさを感じていたのですが交代浴をしてからはそのだるさがきれいさっぱりと消えてしまいました。自律神経のバランスが改善したことを感じられます。

交代浴をしてからは風邪などの病気にかかるのも減りました。
はじめは冷たい水がきついですが、おすすめですよ。