ガジェットと写真とランニングのblog

管理人が日々の生活で感じたことやガジェットのレビューをつらつらと

家呑みレベル2にアップ! プレモル神泡電動キットに手を出す

前回の記事でプレモルの神泡キットを紹介しました。

www.foto2strada.com

前回は手動のキットでした。使ってみて良かったので、電動キットにも手を出してみました。

入手はヤフオクで

電動キットの入手はヤフオクを利用しました(ビールは一ケースあるので単体キットだけ欲しかったので)

ヤフオクで1000円以下で買えました。届くまで一週間程度かかりましたが、その間のワクワク感がヤフオクの魅力ですね。

まずは外観レビュー

商品が届きましたので、早速レビューです。
早速外観をパシャリ。

電動キットは、大きく二つの部品で構成されています。
一つは缶と接続する部品。もう一つは泡を作る部品です。
泡を作る部品は電動なので水洗いはできません。手動キットと勘違いして水洗いしないように注意が必要ですね。
全体的な作りは手動キットよりもしっかりとしており、コストがかかっているように思えます。

利用する乾電池は単4電池2本です。キットには付属してなかったので別途用意してセットします。

早速使ってみる

早速使ってみました。使い方は説明書に詳しく載っているのでその通りに行えば誰でも実施できると思います。

使い方は簡単です。
まずはビール缶にキットをセットします。
はじめにビールを注ぎます。ポイントはできるだけ泡を立てないようにゆっくりと入れることです。
グラスに7割ほどビールを注いだ後、泡を作っていきます。 キットの上部にあるボタンを押すことで泡が簡単にできます。手動の時は自分で何度もレバーを往復してあげないといけなかったですが、今回の電動なのでボタンを押すだけで楽ちんでした。

動画を撮ってみましたので詳細はそちらを見てください。

youtu.be

泡の出来栄えは

電動キットで作ったビールを飲んでみました。
手動で作ったときよりも泡のもちがよく、かつ、クリーミーでした。
レバーの往復する必要もないので、電動キットがあれば手動のキットは使わなくなりますね。
これで夜の家飲みがさらに一段レベルアップできると思います!