ガジェットと写真とランニングのblog

管理人が日々の生活で感じたことやガジェットのレビューをつらつらと

Amazon Echoと外付けバッテリーで外出先でも音楽を!!

だいぶ前に購入しましたがAmazon Echoのレビューしたと思います。 結論から言うと。。。これめっちゃおすすめですよ!

Google HomeあるのになぜにAmazon Echoを?

プライム・ミュージックが4ヶ月間99円キャンペーンしていたのが理由でした。

gori.me

※すでに終了してます。

また、5月からMr.Childrenの楽曲が音楽配信サービスに出たのも背中を押しました。

jyurin-hack.com

私の青春時代にずっと流れていたMr.Children。最近は音楽を聞く機会も少なくなりましたが定額配信されているなら是非とも聞いてみたいと思いました。

使い心地のレビュー

Amazon Echo。開梱レビューからです。
パッケージはシンプルです。

外観もシンプルです。 Google Homeに比べるとメカメカしいですが、私の家には他にNintendo Switchなどもあるので違和感は全くありませんね。

わたしの場合、セットアップ時に一つハマってしまいました。
プライムミュージックが「この端末では、Amazon Musicの居住国が正しく設定されていません」と言われて聞けませんでした。
解決策は下記のページを見てもらいたいですが、ポイントはAmazon.comとAmazon.co.jpで同じメールアドレス/パスワードを設定していると発生するようです。
私の場合はパスワードは別にしていたのですが発生したので、2つアカウントを持っている方は要注意ですよ。

tonkotsutarou.hatenablog.com

音声認識はいまいち

音声はAlexaと言ってから伝えれば動いてくれます。 音声認識は率直に言ってGoogle Homeのほうが賢いかな。と思います。あとは回答するときの日本文の自然さ。
一方、プライムミュージックのコストパフォーマンスはGoogleミュージックよりも高いので良いとこ取りをしていくのがいいですね。

音質はそれなりだけど・・・

Amazon Echoの音質はそれなりです。Google Homeとサイズが違うので当たり前といえば当たり前なのですがね。
裏技というほどではないですが、音楽を聞くときはGoogle HomeをBluetoothスピーカーとして接続するといい感じになります。

AmazonのサービスをGoogleで聞くというシュールな展開ですけどね(^^)

Amazon Echoを便利にするone more thing

このままでも十分便利なのですが、追加で一つガジェットを買いました。
それはAmazon Echo用の外付けバッテリーです。
Amazon Echoは電源が必要なので据え置きが原則です。
が、これだけコンパクトだと据え置きにしているのはもったいないです。

電源自体はUSBですので、外付けバッテリーとWi-Fiがあれば外出先でも音楽を聞くこともできます。これは世界が変わるかも!?と思いたちAmazonで物色をしました。
色々売ってましたが、スタイル的に一体感があるこの製品を買いました。

接続はマイクロUSBポートに付属のアタッチメントをつけて接続します。

Amazon Echoを接続してみましたが良い感じですね。
突起もあるのでちょっとした移動なら外れることはなさそうです。

この製品ですが、電子機器の外付けバッテリーとしても利用できるのも良いところです。
容量は6800mAhありますので外部機器の充電も十分ですね。
本機でAmazon Echoも13時間連続で利用できます。

さいごに

Google Homeに加えて2台目のスマートスピーカー。amazon Echoは音楽を聞くのをメインとしながらもどう使い分けしていこうかな、といったところ。 ユースケースに合わせて考えてみようと思います。