ガジェットと写真とランニングのblog

管理人が日々の生活で感じたことやガジェットのレビューをつらつらと

みんなはどれが一番よい? Macのトラックパッドを使いやすくする

去年にMacBookProをリプレイスしました。

www.foto2strada.com

最近のMacはトラックパッドが変わって感圧式になってます。
ドラックアンドドロップの挙動も変わってますが、個人的にやりにくい。

ちょっとした設定の変更で自分好みに変更しました。

Macのドラッグアンドドロップが難しい

これ感圧タッチのトラックパッドになってからドラックアンドドロップが非常にむずかしいです。
一本指で「ちょっとだけ」タッチしてそのまま指をスライドさせるのですが、この「ちょっと」がうまくいかない。。。
意識していないのですが移動中に指を離してしまいドラックアンドドロップが解除されてしまいます。特に長い距離の移動が非常にストレスになりました。

3本指ドラックアンドドロップにトライしてみるも・・・

次にMacで設定できる3本指ドラックアンドドロップにもトライしてみました。

設定してみたところ、Macのデフォルトの3本指で行えるExpose(3本指で下にスワイプ)、Misson Control(3本指で上にスワイプ)、複数スクリーンを移動(3本指で左右にスワイプ)が変わってしまうのが痛い。
上記の機能を頻繁に利用していて、この案もボツになりました。

最後に行き着いたWindows方式のドラックアンドドロップ

最終的に採用したのはこの案でした。
ダブルタップでドラッグモードに入り、再度タップしない限り指を離してもドラッグが効き続ける設定です。
これですと、途中で指を離してもモードが解除されず、再度クリックすればドラックアンドドロップが継続できるのが私には使いやすかったです。

これを適用するには設定が必要です。

まず環境設定の「アクセシビリティ」を選択します。

次にトラックパッドオプション...を選択します。

するとドラックロックの設定ができます。
こちらの中でドラックロックを選択すると設定完了となります。

さいごに

ドラックパッドですが、設定で自分好みに変える事が可能です。
みなさんも自分にあった設定を探してみてくださいね。